いろんなところで いろんないきもの

アマゾンやパタゴニア、西表島、屋久島など、いろんなところでいろんないきものを探したり見つけたりしたときの記録 / 写真日記

ボリビア

ソライロフウキンチョウ / Blue-gray Tanager【Thraupis episcopus】ルレナバケ, ボリビア / Rurrenabaque, Bolivia

ボリビアのアマゾン地帯・ルレナバケで見つけたソライロフウキンチョウ。見た目は文鳥みたい。 【2006年9月22日】 ソライロフウキンチョウ - Wikipedia Google マップ - ルレナバケ

葉っぱみたいなカマキリ - ルレナバケ,ボリビア / Rurrenabaque, Bolivia

ボリビアのアマゾン地帯・ルレナバケのジャングルで見つけた、葉っぱみたいなカマキリ。 今考えると気持ちの悪い話ですが、私は昔、カマキリに寄生するはりがねむしを飼っていたことがあります。アマゾンにもいるのでしょうか?ああいうはりがねむし的な寄生…

落ち葉みたいな蛙 - ルレナバケ,ボリビア / Rurrenabaque, Bolivia

ボリビアのアマゾン地帯・ルレナバケで見つけた、落ち葉みたいな蛙。 真ん中の線は葉脈に見えます。 こうして横から見ると、普通です。 【2006年9月19日】 Google マップ - ルレナバケ / Rurrenabaque, Bolivia

ふんころがし - ルレナバケ, ボリビア / Rurrenabaque, Bolivia

ボリビアのアマゾン地帯・ルレナバケのジャングルで見つけた、ふんころがし。 2匹で力を合わせ、糞を転がしています。 何の糞でしょうか? 【2006年9月18日】 Google マップ - ルレナバケ / Rurrenabaque, Bolivia

アナコンダ・コブラ?? - ルレナバケ, ボリビア / Rurrenabaque, Bolivia

ボリビアのアマゾン地帯・ルレナバケの湿原へ、アナコンダを探しに行きました。 ツアーのメンバーは、ガイドのおっちゃんとアイルランド人1人、イスラエル人3人、日本人1人(私)の6名。 ガイドのおっさんを先頭に進みます。 浮き草をかき分け、膝まで泥水に…

エリジロサギ / ナンベイアオサギ / Cocoi Heron【学名:Ardea cocoi】と、ナンベイヒメウ / Neotropical Cormorant【学名:Phalacrocorax brasilianus】ルレナバケ,ボリビア

向かって右側の白いのがナンベイアオサギ、左側の2羽がナンベイヒメウ。 ボリビアのアマゾン地帯・ルレナバケで、川岸の倒木に留っていました。 【2006年9月13日】 エリジロサギ - Wikipedia ナンベイヒメウ - Wikipedia Google マップ - ルレナバケ

ルリコンゴウインコ / Blue-and-yellow macaw【学名:Ara ararauna】ルレナバケ,ボリビア

ボリビアのアマゾン地帯・ルレナバケで見つけたルリコンゴウインコ。飛んでいるのを見つけ、慌ててシャッターを押したのですが、遠いし暗いしで分かりにくいですね。 ルリコンゴウインコは60年以上生き、生涯つがいを守るそうです。この2羽も夫婦でしょうか…

ツメバケイ / 爪羽鶏 / Hoatzin / Stinkbird【学名:Opisthocomus hoazin】ルレナバケ,ボリビア

ボリビアのアマゾン地帯・ルレナバケで見つけた、ツメバケイ。ガイアナの国鳥です。 雛の翼には片方の翼に二本ずつ爪があり、ツメバケイという名はこの雛の爪にちなんだものだそうです。 【2006年9月13日】 ツメバケイ - Wikipedia

ボリビアリスザル / Bolivian Squirrel Monkey【学名:Saimiri boliviensis】ルレナバケ,ボリビア

ボリビアのアマゾン地帯・ルレナバケで見つけたボリビアリスザル。 ボリビアを中心とした、アマゾン川の上流域に生息しています。 リスザルは世界で初めて宇宙旅行をした霊長類だそうです。 【2006年9月14日】 Webサル図鑑 - 日本モンキーセンター

ピラニア / piranha / piraña - ルレナバケ,ボリビア

ボリビアのアマゾン地帯・ルレナバケで、ピラニアを釣りました。 アマゾンといえばピラニアですからね。 錘(おもり)もない貧相な仕掛けだったためか、そんなに簡単には釣れませんでした。2匹くらいは釣れましたが。 『ピラニア』とは現地のインディオの言…

ズグロハゲコウ / Jabiru【学名:Jabiru mycteria】ルレナバケ,ボリビア

ボリビアのアマゾン地帯・ルレナバケで、アマゾンの代表的な鳥であるズグロハゲコウの巣を見つけました。 コウノトリの仲間です。 立ち枯れたような木に、大きな巣。 なかなか趣があります。 【2006年9月13日】 ズグロハゲコウ - Wikipedia

ビクーニャ / vicuña【学名:Vicugna vicugna】ウユニ

ウユニ塩湖からの帰り道で見つけたビクーニャの群れ。 ビクーニャの毛織物製品は高級品として取引されているそうです。 塩湖の島にはサボテンがたくさん生えていました。 【2006年10月2日】 ビクーニャ - Wikipedia Google マップ - ウユニ

めちゃでかい蚊 - ルレナバケ,ボリビア / Rurrenabaque,Bolivia

ボリビアのアマゾン地帯・ルレナバケのジャングルで見つけた、めちゃでかい蚊。日本で見る蚊の倍以上の大きさでした。 蚊はいろんな病気を媒介するので怖いですね。マラリアとか、黄熱病とか。 【2006年9月18日】 Google マップ - ルレナバケ

ヨコバイの仲間 - ルレナバケ,ボリビア / Rurrenabaque,Bolivia

ルレナバケのジャングルでキャンプをしたとき、蚊帳にとまっていた虫。 ヨコバイの仲間と思われます。 【2006年9月19日】 ルレナバケ - Google マップ

ナナフシの仲間 - ルレナバケ,ボリビア / Rurrenabaque,Bolivia

ボリビアのアマゾン地帯・ルレナバケのジャングルで見つけたナナフシの仲間。 英語では『walking stick』と言います。 【2006年9月18日】 ナナフシ - Wikipedia ルレナバケ - Google マップ

ベントン / トライラ【学名:Hoplias malabaricus】ルレナバケ,ボリビア / Rurrenabaque,Bolivia

ボリビアのルレナバケで釣った、ベントンと呼ばれる魚。 針に生肉を付けて釣りました。肉食です。 見た目は凶暴なライギョってかんじ。 素揚げにして食べましたが、あんまり美味くなかったです。調理方法を工夫すれば、もっと美味しくいただけるのかもしれま…

ボリビアカワイルカ【学名:Inia boliviensis】ルレナバケ,ボリビア / Rurrenabaque,Bolivia

ボリビアのアマゾン地帯、ルレナバケで見つけたボリビアカワイルカ。カワイルカの仲間は濁った水の中にいるため、目はほとんど見えないそうです。最近アマゾンカワイルカとは別種とされました。 一緒に泳ごうと川に入ると、2メートル先くらいまで近づいてき…

色鮮やかなとかげと、それを玩具にする猫 - ルレナバケ,ボリビア / Rurrenabaque,Bolivia

ボリビア北部のアマゾン地域・ルレナバケで、猫がとかげを玩具にしていました。 どんなとかげなのか気になるので、譲ってくれないかと頼んだのですが 断られました。 【2006年9月17日】 ルレナバケ - Google マップ

赤とんぼ - ルレナバケ,ボリビア / Rurrenabaque,Bolivia

赤とんぼというと秋のイメージですが、年中真夏のようなアマゾン地域にも赤とんぼはいます。 【2006年9月12日】 ルレナバケ - Google マップ

カピバラ / Capibara【学名:Hydrochoerus hydrochaeris】ルレナバケ,ボリビア / Rurrenabaque,Bolivia

ボリビアのアマゾン地帯、ルレナバケで見つけたカピバラたち。 川辺にたくさんいました。 でかいネズミですね。 【2006年9月13日】 カピバラ - Wikipedia ルレナバケ - Google マップ

ヒカリコメツキ【学名:Pyrophorus noctilucus】ルレナバケ,ボリビア / Rurrenabaque,Bolivia

ボリビアのアマゾン地帯、ルレナバケのジャングルで見つけたヒカリコメツキです。 日本でよく見るコメツキムシよりも大きく、3cmくらいありました。 暗闇ではこんなふうに光ります。 目が光ってるみたいだけれど、目ではありません。 【2006年9月18日】 コメ…

マットな質感のバッタ - ルレナバケ,ボリビア

ボリビアのアマゾン地帯・ルレナバケのジャングルで見つけた、マットな質感のバッタ。 かなり飛びそうです。 【2006年9月19日】

ゾウムシの仲間 - ルレナバケ,ボリビア

ボリビアのアマゾン地帯・ルレナバケのジャングルで見つけたゾウムシの仲間。 【2006年9月18日】

カメムシの仲間 - ルレナバケ,ボリビア

ボリビアのアマゾン地帯・ルレナバケで見つけたカメムシの仲間。こいつは毒があって危険だとガイドが教えてくれました。 【2006年9月18日】 Google マップ - ルレナバケ